• 小売チェーン向けのEDIなら BACREX-R(流通BMS対応)
  • あらゆる業種向けのEDIなら BACREX(発注型・受注型)
  • 初期費用と運用を軽減 BACREXクラウド型EDIサービス(BACREX・BACREX-R)
  • 取引先様用オプション製品 自動送受信パック・リアルタイム送受信

BACREX|FAQ

こちらにBACREXに関してよくお問い合わせいただく内容をまとめました。
疑問点などお問い合わせいただく前に、まずこちらをお読みください。

BACREXはどんな業種に向いたEDIシステムですか?
BACREXは、2000年の発売以来、小売チェーンをはじめとしてサービス業、卸売業、さらに製造業まで幅広い業種に導入されてきたEDIシステムです。現在、小売チェーン向けは「BACREX-R」が対応していますが、流通BMSへの標準対応を必要としない業種ではBACREXでのEDI化が適しています。
BACREXでEDI化できる取引先は主に仕入先ですか?
BACREXには、仕入先への発注や調達業務に利用できる「発注型サーバー」という製品と、得意先からの受注や店舗と本部間のEDIに利用できる「受注型サーバー」の2種類があり、目的に応じて導入していただけます。また、受注型サーバーと発注型サーバーを組み合わせるとBtoBtoBのEDIも可能になります。 
詳しくは「BACREX発注型サーバ 」「BACREX受注型サーバ」ページへ
BACREXでEDI化できる業務範囲はどこまでですか?
発注、納品、受領、返品、請求、支払という企業間取引の主要業務に加え、仕入先からの発注勧告や在庫情報、商品マスタ情報などのEDI化も可能です。
詳しくはこちら
ファイル送受信を希望しない取引先とのEDIも可能ですか?
BACREXには固定長テキストファイルによるファイル送受信タイプの他にブラウザ画面から発注データを印刷したり、ブラウザ画面から出荷データを入力することでEDI化できるブラウザ入出力タイプも用意しています。お取引先様はどちらかの方式を選択していただけるようになっています。
ファイル送受信タイプを選択した場合、送受信処理は自動化できますか?
ファイル送受信タイプを選択されたお取引先様用にファイル送受信を自動化するオプション製品をご用意しています。カレンダー・タイムスケジュールで送受信する「自動送受信パック」とお取引先様側のタイミングで送受信する「リアルタイム送受信」があります。
詳しくはこちら
ブラウザ入出力タイプの場合に取引先に必要なものは何ですか?
インターネットに接続できるパソコンとプリンターだけあれば十分です。ブラウザ画面や帳票の印刷なども開発費用が一切かからないので小規模なお取引先様でもEDIに対応していただくことができます。
  • 資料請求・ご質問
  • お問い合わせ先
  • BACREX自動送受信パックお客様サポート
  • 取り扱いパートナーサポート
  • サイバーリンクス流通ポータルサイト
PAGE TOP

安心のサポート体制

企業間取引の問題点とEDI化の効果

導入企業一覧 | 取り扱いパートナー一覧 | ニュートラル研究所 | プライバシーポリシー | 資料請求・ご質問 | お問い合わせ先