• 小売チェーン向けのEDIなら BACREX-R(流通BMS対応)
  • あらゆる業種向けのEDIなら BACREX(発注型・受注型)
  • 初期費用と運用を軽減 BACREXクラウド型EDIサービス(BACREX・BACREX-R)
  • 取引先様用オプション製品 自動送受信パック・リアルタイム送受信

サービスのメリット

クラウド型EDIサービスのメリット

設備投資不要のEDI

「初期導入コストが膨大」、「専任の担当者が置けない」、「導入後の維持管理ができない」など、小規模の企業にとって、EDIの導入は敷居の高いものでしたが、BACREXならクラウド型のインターネットEDIサービスも利用できるので、簡単に受発注業務のコストダウンが実現できます。

データセンターに設置したサーバーを共同利用するため、自社でシステム構築する場合に比べて初期費用が大幅に軽減されます。また、専任担当者の確保・教育、ソフトウェアおよびハードウェアの資産管理も不要なため、保守・メンテナンスなど運用管理の負荷も大幅に軽減されます。

さらに、BACREX導入企業の取引先である卸・メーカーでも、インターネットに接続できるパソコンさえあればEDIができるので、余分な負担をかけません。

BACREXクラウド型EDIサービスの特徴

  • 初期費用は、インターネットEDIの自社構築に比べて大幅に軽減
  • データセンターのサーバーを利用するので、設備投資や保守・メンテナンスが不要
  • 運用管理の負荷が軽減され、専任者が不要
  • 導入実績No.1のBACREXシリーズなので、対応済の取引先も多数
  • 小売チェーンや様々な業種に必要なEDIメッセージを標準装備

BACREXクラウド型EDIサービスの運用イメージ例

図を拡大する

  • 資料請求・ご質問
  • お問い合わせ先
  • BACREX自動送受信パックお客様サポート
  • 取り扱いパートナーサポート
  • サイバーリンクス流通ポータルサイト
PAGE TOP

BACREX Series トップページ

提供パートナー

導入企業一覧 | 取り扱いパートナー一覧 | ニュートラル研究所 | プライバシーポリシー | 資料請求・ご質問 | お問い合わせ先