• 小売チェーン向けのEDIなら BACREX-R(流通BMS対応)
  • あらゆる業種向けのEDIなら BACREX(発注型・受注型)
  • 初期費用と運用を軽減 BACREXクラウド型EDIサービス(BACREX・BACREX-R)
  • 取引先様用オプション製品 自動送受信パック・リアルタイム送受信

流通BMSの普及と課題

流通業界の標準EDIである「流通BMS」を採用する小売チェーンや取引先が増える中で解決すべき課題

流通BMSの導入を検討する小売チェーンが気をつけなければならないのは 「目的」と「手段」を混同しないことです。
流通BMSの導入そのものを目的にしてしまうと本来得られるはずのEDIメリットが十分に出ないばかりか、運用も手間がかかり複雑になるなどデメリットも 生じます。

小売チェーンが目指すべき目的

卸・メーカーが目指すべき目的

流通BMSで効果を上げるには?
  • 資料請求・ご質問
  • お問い合わせ先
  • BACREX自動送受信パックお客様サポート
  • 取り扱いパートナーサポート
  • サイバーリンクス流通ポータルサイト
PAGE TOP

BACREX Series トップページ

流通BMSで効果を上げる

導入企業一覧 | 取り扱いパートナー一覧 | ニュートラル研究所 | プライバシーポリシー | 資料請求・ご質問 | お問い合わせ先